2017年07月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年09月
..
プロフィール

あすたりん

なまえ:あすたりん
どんな人?:
ネット業界で働きながら初めてblogに参加してみました。まだ初心者で粗相があったらゴメンなさい。。。

※詳細プロフィールはこちら
※足跡帳はこちら
あすたりんと「ブロとも」になる

[管理画面]

カテゴリ

→全ての記事を一覧表示

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
「賢い節約術!」…っと思ったけど。。。
節約の代名詞といえば「特売品」!!
もう基本中の基本ですが、新聞をとってないおいらは
いつが特売日かよく知りません。
最近は、各SCのWeb上でも広告を載せてますが
それをイチイチ見てまでは…ってことで「行って安ければまぁいっか。」
ってことで、スーパーにいって初めて夜の献立を決めます(笑)

↓昨晩はたまたまいった駅前のスーパーの特売品


まぁちょっと高いお肉のトレーは、得てして「木の模様」なんだな(笑)
んな訳でなぜ、モザイクが入ってるかというと…

大抵の人は想像がつくとは思いますが
「お買い得品」の広告の品であるにもかかわらずって話。
私が行くスーパーは23時閉店で、行った時間は12月21日20時半ごろ。
クリスマス前に鳥はいいけど、水炊きかいっ!
ってツッコミはナシね(笑)

ペタペタシールを貼ってたので時間的には「見切り品」だ出る頃なんだな。
まぁ節約術としてはその日に使うのであれば、それで十分。
…とはいえ、何が驚いたってさぁ。。。

↓広告で出ていたとき


だいたいお約束なのが…



それが一瞬で…



う~ん、なんてありがたいのだろう!!!
国産赤鳥肉で240g240円って激安!!!
おかげで、日曜日のおかずは贅沢になりますたww

…ってココまでなら普通なんだけど『だから「長いっ」ちゅ~の!』的には
ここでふと、疑問に思うわけです。
これでも売れなきゃ捨てるんだろうなぁ。と。

で、調べてみました。年間に日本人はどんだけ食べ物を捨ててるんだろうと。
食料自給率28%の国がなんと年間1,940万トンも捨ててるんすよ!!
…っても実感がわかない。
世界で飢餓で苦しんでいる人達が1年間に2,700万人も食べていける食料
ゴミとして捨ててるってんだからビックリ!!
コンビニとかスーパーの期限切れによる食料ロスが6割、3割は食べ残しなんだって。
私は節約してご飯を食べてるけど、全体で見れば
こんなに捨ててるって知ると、なんか逆に切なくなるな。。。
ほんと「もったいない」ヨネ。
[2008/12/23 06:24] | 雑なネタと愚痴 | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
コメント
確かにもったいないよねって思いますv-27
日本は平和すぎるのかもしれませんねv-7
それが良くもあり、悪くもあり。。
ていうか、、安いv-25
充分!!!!!!!
私もこういうタイミングでお買い物に行こうかなv-14
と思った今日でした^^
[2009/09/14 19:01]| URL | ユウ☆ユウさん @管理人 [ 編集 ]
>ユウ☆ユウ さん

まったくおっしゃるとおりで、わしゃ食品を捨てられない。残せない。
米粒1つでも残せない性格。。。
あ~でも、ラーメンの汁は残すな。太るカラww
この鶏肉は確かに安すぎ!!!
冷凍すれば、まだ保存できるしね。
ただ24時間スーパーの見切り品はイマイチなのが多いなぁ。
閉店がないから、常に冷気が逃げてる什器に置かれて
痛みが早いんだろね。
[2009/09/15 01:36]| URL | あすたりんさん @管理人 [ 編集 ]
コメントの投稿


※空欄でもOKです

※空欄でもOKです







管理者にだけ表示を許可する

<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
トラックバック
トラックバック URL
http://asteriskblog.blog90.fc2.com/tb.php/59-2fcc83e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

-----  P R  -----

チューリッヒ保険


200円~/15分でクルマに乗れる!タイムズプラス

JAL 日本航空 特便割引

blog内の検索

メールフォーム

足跡がわりに残してください。不具合報告や感想も大歓迎っ!

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。