2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
..
プロフィール

あすたりん

なまえ:あすたりん
どんな人?:
ネット業界で働きながら初めてblogに参加してみました。まだ初心者で粗相があったらゴメンなさい。。。

※詳細プロフィールはこちら
※足跡帳はこちら
あすたりんと「ブロとも」になる

[管理画面]

カテゴリ

→全ての記事を一覧表示

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
いろんな意味で本当の中国料理!「知音食堂」(豊島区)
中国料理店中華料理店の違いって知っていますか?
諸説ありますが、中国に「中華料理」という言葉はありません。日本人が作った言葉だそうです。なので「中国料理」という看板の店は中国人店主「中華料理」という看板の店は日本人店主確率がかなり高いらしいですw

そいう意味では池袋北口にある「知音食堂」、完璧な中国料理店かも。中国料理の中でも「四川料理」のお店なんで基本的に辛いものが多数を占めます。
chiinn_01.jpg

ちなみにこの店、以前に紹介した「中国食品友誼商店」の系列店です。
※「知音小吃広場」は閉店しています


この店は日本人客も居るけど何故か「アウェイ感」を感じるwメニューも日本で作ってるのに、これだけイロイロと間違てる店もなかなか珍しい。表記も簡体字。
chiinn_02.jpgchiinn_05.jpg

そして肝心な味は「完全に中国味付け」。出張とか仕事で中国に行ったことある人なら「そうそう、中国の街中で食べる中国料理ってこいう味なんだよね」と納得すると思います。ちなみに火鍋も充実しています。
chiinn_03.jpgchiinn_04.jpg

そして近くには中国食材を扱うお店もあります。表記は「¥」だけど、ちゃんと「円」です。昔は「元」でも払えたけど今は不明。写真は「中国食品友誼商店」だけど他にも「陽光城」「日光亜細亜食品」があって現地のお菓子や食材が入手できます。出張でお土産を買い忘れた時にも重宝します(笑)
chiinn_06.jpgchiinn_08.jpg

昨今、中国の食品はイロイロ言われてるご時勢なんで、食うのは自己責任で。
私は大丈夫ですけどねw


--- infomation ---


■「知音食堂」(豊島区)
住所東京都豊島区西池袋1-24-1 宮川ビルB1F
電話03-5951-8288
休店日年中無休
営業時間月~火・11:30~24:00(L.O23:30)
水~日・11:30~翌2:00(L.O1:30)


↓「知音食堂」(豊島区)

大きな地図で見る
[2014/08/23 22:19] | オススメ「こんなお店」 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
コメント
コメントの投稿


※空欄でもOKです

※空欄でもOKです







管理者にだけ表示を許可する

<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
トラックバック
トラックバック URL
http://asteriskblog.blog90.fc2.com/tb.php/221-a6d43357
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

-----  P R  -----

チューリッヒ保険


200円~/15分でクルマに乗れる!タイムズプラス

JAL 日本航空 特便割引

blog内の検索

メールフォーム

足跡がわりに残してください。不具合報告や感想も大歓迎っ!

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。