2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
..
プロフィール

あすたりん

なまえ:あすたりん
どんな人?:
ネット業界で働きながら初めてblogに参加してみました。まだ初心者で粗相があったらゴメンなさい。。。

※詳細プロフィールはこちら
※足跡帳はこちら
あすたりんと「ブロとも」になる

[管理画面]

カテゴリ

→全ての記事を一覧表示

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
再び深圳市へいってきたヨ!(スーパー編)
今回、たまたま近くにあったので中国のスーパーへ行ってきました。過去に外資系の日本でもお馴染み「TESCO」や、「AEON」へは行ったことあったんですが純粋に中国系のスーパーは初めて。
深圳市は中国の中では、かなり大都会の部類だと思います。その深圳に本社を置く大手GMSチェーンが「新一佳」だそう

↓「新一佳 伊佳百貨」(広東省深圳市)
shinsen20140712_53.jpgshinsen20140712_55.jpg

私が行った店舗は2フロア構成で、1Fは、主に靴や服、宝石(ほとんど翡翠のブレスレットとか)、アクセサリーなどテナントショップが入ってました。2Fは食料品や一般衣料、雑貨、玩具、ペット用品などなど日本のスーパーと全く同じ構成です。ちなみに1FにはKFCも入ってます。


1Fのテナントが入るフロア。写真は撮れませんでしたが、宝石コーナーは翡翠のブレスレットやペンダントがほとんど。値段をみたらブレスレットで3,750元(約63,750円)だから結構高い!!!それとも交渉で半値くらいになるのかなぁ?
shinsen20140712_54.jpg

果物や野菜など生鮮食品コーナー。よくわからんのは「1元=10角」だから小数第二位まで必要ないはず。いちお「角」より下の「分」というのもあるみたいですが未だかつて見たこと無いです。
shinsen20140712_56.jpg

食用油。ほんと色んなメーカーから出てますが量は同じ。66.9元(約1,137円)だからそんな安い感じではないですね。
shinsen20140712_57.jpg

冷凍食品コーナー。右奥は「パン」ですね。惣菜コーナーもあったりで、日本とほんと同じ
shinsen20140712_58.jpg

乾物コーナー。ここは中華らしい食材が多いです。どうも量り売りみたいだけど何の食材かはわかりません。申し訳ない。。。
shinsen20140712_59.jpg

小麦粉。日本では業務用サイズの10kg袋が中国では普通みたいです。隣にあった小さな袋でも5kg。
shinsen20140712_60.jpg

これはチョット、ネタです。
緑茶にミルクと砂糖を加えたペットボトル飲料。3.9元(約66円)だからペットボトル飲料は日本の半額でしょうか。
両脇に紅茶の飲料があるのを見れば分かると思いますが、中国では緑茶にも砂糖を入れます。入ってないものにはちゃんと「無糖」と書いてあるけど滅多にみかけないデス。他にも蜂蜜入り緑茶もあったり。
shinsen20140712_61.jpg

これは私が大好きなココナッツジュース。ホテルの冷蔵庫にも必ずありますが普通は「缶」です。最近、パック入りが出たとは聞いたけど初めて見た!15.9元(約270円)で6本入り。いまなら「豆乳」つきでしたw
shinsen20140712_62.jpg

日用雑貨売場。まぁほんと日本と変わらないです。日用雑貨も多数あり品揃えという点ではかなり充実してますね。ペット用品コーナーまであって金魚も売ってたのは驚いた。
shinsen20140712_63.jpg

衣料品コーナー。値段は日本より2~3割程度安い感じ。縫製も良いです。近くにユニクロもあるらしいですが、中国では高級アパレルだそうで「高くて買えない」と言ってました。
shinsen20140712_64.jpg

お約束の「ひまわりの種」。ペットの餌でなく「おつまみ」です。あと「すいかの種」なんかも定番。日本の「柿の種」みたいな感じだけど、中国は本物の種ですよw
shinsen20140712_65.jpg

おなじみ「鳥の足」wちゃんとパック詰めで小分けされてるものがあるとは!!!16.9元(約287円)で8個入り。中国では定番だけど日本ではまぁないですよね。
shinsen20140712_66.jpg

お菓子売り場。箱モノのお菓子が多いですね。キャラクターの菓子もあるけど、玩具付きの「玩菓」はなかったような気がする。「ドラえもん」や「ウルトラマン」のお菓子もあったり、「格力高(グリコ)」や「乐天(ロッテ)」「奥利奥(オレオ)」「雀巢(ネッスル)」など日本でお馴染みのお菓子も多数あります。
shinsen20140712_68.jpg

ビール売り場。「青岛啤酒(チンタオビール)」だけでなく「雪花啤酒」なんかもお店でよく見かけます。ちなみに日本のビールでは「スーパードライ」が一番人気だそうです。
shinsen20140712_69.jpg

こちらはお米。ここにある意外にも、ざっとみた感じで30種類はあったかな?中国で生産された日本米なんかもありますが、味はどうなんだろ?
shinsen20140712_70.jpg

ガムコーナー。「曼妥思(メントス)」と並んで良く見る「益达」。日本では全くなじみのないアメリカの菓子メーカー「WRIGLEY'S(リグレー)」のガム。非常に多く見かけます。自分はいつもコレを買います♪
shinsen20140712_71.jpg

レジです。机の上にあるのが買ったもの。全部持ち帰りましたw空港でお土産を買うより、スーパーで買ったほうが安いから今度からそうしようかとw
shinsen20140712_72.jpg

中国は物価が安い!」というのは私も抱いていたイメージでしたが、ここはそこそこの年収の人が買い物に来るようで全体的な価格は日本より2~3割安い程度。正直驚きです!
食品に関しては、日本と置いてるものの種類は大差はないです。特徴的なのは小麦粉は10kgの巨大な袋、油も5Lタンクで売ってます。この辺は中国料理を考えると分かるような気がw
一般衣料品はデザインは中国って感じですが縫製を見る限りでは日本で売られているものと比べても見劣りしない!特売のポロシャツが49.9元(約850円)、スボンが69.9元(約1,200円)と考えると驚くほど安いって訳ではないのがよくわかって頂けるかと。

ちなみにレジ袋は有料です。大きさのもよりますが普通にコンビニで買い物する程度の中くらいの大きさで5角(約9円)です。これは日本も見習っていいんじゃないんでしょうか?
買物へ行くさいは、エコバッグを持っていきましょう!


↓「新一佳 伊佳百貨」(広東省深圳市)

大きな地図で見る


JAL日本航空 先得
[2014/07/13 12:11] | 出張してきた | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
コメント
コメントの投稿


※空欄でもOKです

※空欄でもOKです







管理者にだけ表示を許可する

<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
トラックバック
トラックバック URL
http://asteriskblog.blog90.fc2.com/tb.php/215-f40b56f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

-----  P R  -----

チューリッヒ保険


200円~/15分でクルマに乗れる!タイムズプラス

JAL 日本航空 特便割引

blog内の検索

メールフォーム

足跡がわりに残してください。不具合報告や感想も大歓迎っ!

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。