2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
..
プロフィール

あすたりん

なまえ:あすたりん
どんな人?:
ネット業界で働きながら初めてblogに参加してみました。まだ初心者で粗相があったらゴメンなさい。。。

※詳細プロフィールはこちら
※足跡帳はこちら
あすたりんと「ブロとも」になる

[管理画面]

カテゴリ

→全ての記事を一覧表示

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
今年は「JAL羽田オペレーションセンター」に行ったよ(前編)
今年もやってきました!
毎年、お誘い頂いてます「JAL見学会」に今年も参加させて頂きました。

今回で私は4回目になりますが、毎年何かトピックスがありまして
2013年は長年、日本の空を活躍してきた「MD-90型機」が退役する年です。
ちなみに昨年はジャンボジェット退役、鶴丸へと変わった年ですでねぇ。

※過去の記事はコチラ
■2012年:今年は「JAL非常救難訓練センター」に行ったよ!
■2011年:今年も「JAL機体整備工場見学」にいったよ!
■2010年:JAL機体整備工場見学にいったよ!



して今年の見学場所は?

↓「日本航空羽田オぺレーションセンター」
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター

裏方でも事務系の裏方という初の試みで
一般公開は、ほとんどど行われないどころか
「シルシルミシルさんデー(テレビ朝日系)」ですら未公開個所もあり
これは非常に貴重な体験となりました!

今回も「長いっちゅ~の!」名物で
3部構成に分けた長編でお送りします。


本取材は「リンクシェア・ジャパン株式会社」「日本航空」の許可に基づき取材および撮影、掲載を行っております。一般見学コースではありませんので、お問い合わせはご遠慮ください。
保安上、一部画像は修正させて頂いてます。










ちなみに「羽田オペレーションセンターって何?」という方に
簡単にご説明いたします。間違ってたらスイマセン。

JALの離発着する航空機は天王洲本社内にある航務部
OCC(オペレーションコントロールセンター)」で行われます。
今回、訪問した「日本航空羽田オぺレーションセンター」は
SCC(ステーションコントロールセンター)」と呼ばれ
羽田空港内での管制業務を行っています。
安全かつ定刻通りに離発着できるよう日本航空の機材および
スタッフを管理しているって訳です。


まずは、オンステージの「表側」でサービスをするところから
見てみましょう。
あ!ちなみに今回、ご案内頂いたのは広報の清水さんですw

↓CAブリーフィング
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター

搭乗するCAの方々は、こちらで出発前のブリーフィングを行います。
グループコードに合わせて「HOA」から「HOE」があり
それぞれの地域ごとに別れています。
客室サービスの確認だけでなく、お客様ごとのサービスやケアなど
事前に確認して、スムーズな運行を行うわけですね。

↓新人CAは乗務しながら先輩に鍛えられますw
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター

ほんと部屋の隅っこにあるんですが、ここで様々な新人教育を受けるそうです。
サービスに接客だけでなく公衆衛生や~商品のオススメまでw
細かい部分ですが、スカーフの結び方が先輩方と違いますねw

ちなみに、新生JALになってから「JALフィロソフィ(哲学)」というのがあり
全社員に対して、毎日周知されているそうです。
詳しくはJALホームページ「JALフィロソフィー」をご覧ください。

↓サービスの全てはここから!
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター


ここは「Vステーション」と呼ばれる場所で、サービスに関する
様々な情報が集まっています。
主に機内サービスや、物販品の情報ですが
ズラッと並んだファイルの中には、各地域の様々な情報だけでなく
お客様から頂いたご意見も集約されており
常にお客様へのご質問やご要望にお応えできるよう
出発前に確認できるようになってるんですね!
ちなみに、「DOM」は国内線、「INT」は国際線です。

↓窓から見える景色は???
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター

「空の旅」で楽しみの1つは「空からの景色」や「現地の情報」
ちなみに、同じ方向の路線でもその日の気象によっては見える景色が違います
それらは、こういった手づくりのボードにて、紹介されています。
どの方向から何が見えて、いま現地(到着地)では
どんなイベントや情報があるかなどなど。

さらに私が目からウロコだったのは写真右の「THANK YOU!」カード
これはお客様に渡すのではなく、乗務員同士で渡します
常に社員同士が仲間意識を持ち、全力で助け合う。
かつ、そのお礼をしてお互いを励まし合うというためのカードだそうです。
ふと考えると、1日の大半て職場なんですよね。
こいう社員同士の励まし合いが全体につながるのは素晴らしいですよね~。

↓こんな感じでおまちしてますw
JAL2013羽田オペレーションセンターJAL2013羽田オペレーションセンター

ちょっとオマケ的ですが、機内サービスのお約束でサービスカートです。
器材によって異なりますが、ベルトサインが消えて
前方からやってくるカートを見ると、ようやく落ち着きますよねw


次はパイロットがブリーフィングを行う「ディスパッチルーム」と
飛行機を運航管理する「コントロール部門」をご紹介しますね。


※記事ナビゲーション
前編
・CAブリーフィングルーム
・Vステーション
こちらをクリック
中編
・ステーションコントロールセンター
・ディスパッチルーム
こちらをクリック
後編
・羽田空港国内線JALラウンジ
・国内線ファーストクラス機内食
・2013年CA新制服
こちらをクリック
本取材は「リンクシェア・ジャパン株式会社」による特別プログラムです。一般見学では行っていませんのでお問い合わせはご遠慮ください。
掲載されている写真の全ては、特別に日本航空より許可を頂いて撮影、掲載しております。複製および転載はできません。
筆者は飛行機マニアではないので、間違いがあったらスイマセン。

JAL日本航空 先得
[2013/03/01 23:36] | 社会科見学 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
コメント
コメントの投稿


※空欄でもOKです

※空欄でもOKです







管理者にだけ表示を許可する

<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
トラックバック
トラックバック URL
http://asteriskblog.blog90.fc2.com/tb.php/166-4cda9679
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

-----  P R  -----

チューリッヒ保険


200円~/15分でクルマに乗れる!タイムズプラス

JAL 日本航空 特便割引

blog内の検索

メールフォーム

足跡がわりに残してください。不具合報告や感想も大歓迎っ!

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。