2017年09月123456789101112131415161718192021222324252627282930312017年11月
..
プロフィール

あすたりん

なまえ:あすたりん
どんな人?:
ネット業界で働きながら初めてblogに参加してみました。まだ初心者で粗相があったらゴメンなさい。。。

※詳細プロフィールはこちら
※足跡帳はこちら
あすたりんと「ブロとも」になる

[管理画面]

カテゴリ

→全ての記事を一覧表示

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
「東北地方太平洋沖地震」から1週間
-----お知らせ
右カラム上に「東北地方太平洋沖地震」の
災害関連バナーを入れました。
参考に頂ければ幸いです。



ご無沙汰しております。
しばらく忙しかったのもあり、3月13日の誕生日
スパでマッタリ過ごそう!と思ってた3月11日…
当時、私は新宿の東急ハンズで仕事の材料を買い出しに
買い物をしていました。
14時46分…三陸沖で大地震が発生
私は無事に屋外へ避難し、幸いにして歩いて帰れなくない
場所にいたので徒歩で帰宅しました。

テレビをつけたとき…それは想像を絶する世界で
愕然としました。
車や家、人を次々と飲み込んでいく大津波。
苦悩を強いられながらも強く生きる被災者。
そして悪化する福島第1原発…


被害を合われた方には、心からお見舞い申し上げるとともに
いまだ福島第1原発の現場で放射能と闘い続ける
東京電力、消防庁、自衛隊、警察、そして関係者の勇気は
日本人として最高の誇りに思います。


1日も早い復興を目指すとともに
また新しい日本を造るべく、我々は前に進まねばなりません。


では、私が住む東京はどうだったか?
大地震発生から1週間の様子を撮影しました。

-----2011年3月11~12日
大きな地震で電車がすぐに動かないだろうと判断して
早々に徒歩で帰宅したので、幸いにして混乱には
巻き込まれず、無事に帰宅。
夕方ごろ自宅に戻ると、いくつか床に散乱は見られたものの
水槽も無事で、特に大きな被害はありませんでした。

しかし時間が進むにつれ…
マンション前の道路は
徒歩で家路に向かう人や自転車であふれかえり
郊外へ向かう車列は夜中2時過ぎまで大渋滞

夕飯を造ろうと思ったらガスがきてない
まずはガスの復旧
メーターを見ると赤に点滅していたのでボタンを押して復旧
水道のほうはというと…水が茶色に濁っており
とても飲める状態ではなかったので、近くのコンビニへ。

↓近所の某コンビニ(2011年3月12日1時ごろ撮影)


幹線道路近くということもあり、弁当やおにぎり
飲料水、インスタント食品はほぼ完売状態
地震当日は「買占め」というより
帰宅困難者が買い続けた感じに見えましたが
私は水を手に入れないと、飲み水もままならないので
原付で15分ほど行った、深夜営業のスーパーで
かろうじて2Lのペットボトル6本1箱を入手。
同時に切れていたテッシュ、インスタントラーメンを購入。

このときは一時的なものであろうと思ったのですが
未だ、その状況に変化はないどころか
ますます悪化状態し、もはや底をついた米すら買えません。


-----2011年3月13日
39回目の誕生日だが、スパに限らずほとんどの施設は
設備点検などで休館や休業に。
今年は大人しく家で過ごし、テレビで被災情報を見る。


-----2011年3月14日
福島第1原発の事故はますます悪化し、電力供給が激減。
輪番停電(今は「計画停電」と言ってますね)」がはじまり
都区内の電車の混雑を想定し、原付で出勤。

事務所のほうは被害も少なくほぼ通常業務だが
取引先は開店休業状態で、仕事が進まず早々に帰宅。


-----2011年3月15日
福島第1原発1号機、3号機の水素爆発に次いで4号機も被害
2号機も危険な状態となり、早々に退社。

↓「外壁が剥がれたビル」(2011年3月15日20時ごろ撮影)


場所は不安を煽るだけなので書きません。
ビルの真ん中から亀裂が入り、かなり上まで外壁が剥がれてます。
そのわりには倒壊の危険を記した掲示はなく
のちに自宅で調べたら2棟のビルを外壁でつないで1つのビルに
見せかけていただけでした。
とはいえ、瓦礫が落ちたであろう事を考えると
地震の時はウカツに外に出ないほうが安全であると痛感。


-----2011年3月16日
取引先も休業に入ったということで、自宅待機。
外出はせず自宅で静観する。
地上波だけでなく、CNNやBBC、KBS、CCTVなど
海外ニュースも見るが、習慣の違いなのか
ご遺体の映像が流れる場面もあり愕然。
このときリビア情勢も悪化の一途。
国軍は反政府国民に対し空爆を繰り返す。
同じ人命が世界レベルだとここまで違うのか


-----2011年3月17日
仕事復帰。長野や静岡の地震が影響し、都内だけでなく
多方面にわたって取引先が休業に。
とはいえ、これ以上は仕事を止めることはできなかったが
前日の政府発表による「大規模停電の可能性アリ」で
あえなく帰宅。


-----2011年3月18日
都区内の電車も比較的、本数が増えほぼ通常業務に。
一部ではガソリン供給が始まったものの
相変わらずスタンド前は大渋滞。

↓「取引先近くのガソリンスタンド」(2011年3月18日15時ごろ撮影)


場所は都区内の某所。
片側2車線の道路に、2件のスタンドがあり
手前のスタンドは路肩、奥のスタンドは車線に行列。
最後尾が見えないほどの大渋滞
はやり政府の広報は届かず…
自分はいまだ原付の、わずか3Lですら給油できず
終電まで業務をこなし帰宅。



いつか大地震は来ると思っていたとはいえ
関東直撃でもないのに、ここまで酷いとは。
とはいえ…
海外では「どんな時でも礼儀正しい日本人」と評され
パニックといっても略奪や暴動が起こらないのは
本当に日本て素敵な国なんだと。
そして海外からの支援
16日18時現在で116の国々と地域、28国際機関
中には最貧国、内戦状態の国まで…
我々日本人は世界中に感謝せねば!!!

もちろんその裏では、せっかく駆けつけた救助犬
未だに空港で検疫を通れなかったり
支援物資が行渡らなかったり…問題は山積みですが
いまは批判なんぞしてる場合ではないと思います。

特にインターネットは情報が精査されないまま
掲載される場合も多く、風評やデマも多く含まれます。
ちゃんと正しい情報を把握しないといけません。

とんだ誕生日を迎えてしまいましたが
今までになく、生きる意味を考えさせられる
キッカケになりました。
節電や募金しかできない自分がもどかしいですが
日本全土で力を合わせて頑張りましょう!!!

がんばれ東北!!!






[2011/03/19 01:22] | 東京の街並を歩く | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
コメント
コメントの投稿


※空欄でもOKです

※空欄でもOKです







管理者にだけ表示を許可する

<<前の記事 | ホーム | 次の記事>>
トラックバック
トラックバック URL
http://asteriskblog.blog90.fc2.com/tb.php/134-2d0aa18e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

-----  P R  -----

チューリッヒ保険


200円~/15分でクルマに乗れる!タイムズプラス

JAL 日本航空 特便割引

blog内の検索

メールフォーム

足跡がわりに残してください。不具合報告や感想も大歓迎っ!

名前:

メールアドレス:

件名:

本文:

ブロとも一覧

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。